ちいきの学校

Facebook
2022.11.28

ちいすけ水戸 第3回

ちいすけ水戸2022 第3回「1日でわかる介護講座」

 

10月28日に福祉ボランティア会館ミオスにて、ちいすけ水戸第3回が開催されました。

第3回目は15名の方にご参加いただきました。

 

ここでご報告が。

今年度は3回の実施で6名のちいすけさんが誕生いたしました!

 

ちいすけの事業は、介護講座を通して、自身の健康や介護保険、認知症に対する介護への理解を深めてもらいつつ、アクティブシニアの方々に介護助手として活躍して頂き、そのシニアの社会参加によって介護人材不足を支える仕組みづくりにつながれば

との思いもあります。

6名のちいすけさんの活躍をちいすけの講座で、またご紹介できることを楽しみにしています!

 

 

 

ちいすけ水戸の1日の流れをご紹介します。

 

ちいきの学校 小林による、ちいすけ水戸の説明から始まり、

フィットネスクラブ アクアメディエクスの齋藤支配人による、まずは心も体もほぐす準備体操をして、

スクエアステップにも挑戦です。頭も体も同時に使って、ステップを踏んでいきます。

ケアレジデンス水戸元吉田館の谷津施設長による介護保険の講座。

特別養護老人ホームもみじ館の稲田施設長による、やさしく学ぶ認知症の講座。

いばらき中央福祉専門学校の講師 川澄先生による 知って安心介護予防の講座。

特別養護老人ホームもみじ館のご利用者様のいる事業所内を、画面を通して見学するもオンライン事業所見学会も行われました。

もみじ館で介護助手として働く先輩ちいすけさんのお話も聞くことができます。

最後は事業所との交流会です。今回は4事業所に参加していただきました。

 

 

高齢福祉に関わるプロフェッショナルな講師陣の講座、とても勉強になります。

事業所との交流会も行われますが、介護助手として働くことにご興味がなくともご参加いただけます。

 

とても勉強になりますし、何より楽しい講座を心がけているので、

気になることや質問等もしやすいのではないのかな、と感じております。

次回は12月8日(木)に内原市民センターでの講座となります。

また、追加日程として、2023年2月8日(水)に水戸市役所での開催が決定いたしました!

 

生活に役立つ介護の知識を学んびながら健康づくりを楽しく学びましょう!